シミを消してくれるシミ取り化粧品はない

シミが出来ると、化粧品で何とかしようとしていませんか?

私も、ケシミンを始めとする、シミに効果があるとうたった製品をいくつも試しました。

でも、あれらのパッケージの説明をよく読んだことがありますか?

「シミを消します」とも「シミを薄くします」とも書かれていないのです。

「シミを予防する」としかかかれていません。

そう、世の中の化粧品や薬品で、できたシミを消したり薄くできるものはありません。

シミというのは、紫外線の刺激によって皮膚に形成され、それを薄くしたり目立たなくできるのは、皮膚のターンオーバーの働きしかないのです。

すなわち、自然治癒しかない、ということです。

世間で出回っているシミ取りクリームや化粧水などは、「新たにできるシミを予防する」効果があるものであり、すでに出来てしまったシミを消す力はありません。

すでに出来てしまったシミを何とかしたい、と思うのであれば、ハイチオールCなどの医薬品がお勧めです。またシズカゲルなど芸能人に人気の商品もおすすめです。

美白効果のある医薬品は、皮膚のターンオーバーの力が落ちた年齢の人でも、速やかなターンオーバーが行われるよう促す効果があるものです。

よって、皮膚が速やかに新しいものに変わっていき、結果としてシミがどんどん薄くなることが期待できます。

価格も1か月分で2~3,000円と、美白効果をうたう化粧品を買うのと大差ありません。

私も今までシミ取り化粧品にお金をかけてきましたが、今は美白効果のある医薬品にシフトしています。

シミが薄くなるだけでなく、正常なターンオーバーが行われるために皮膚の状態が良くなり、一石二鳥の効果です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です